新着情報

イベント

講習会のご案内|令和3年度 パソコン持参の省エネ講習会(開催中止)

令和3年4月1日に改正建築物省エネ法が施行され、適合義務の対象範囲が300㎡以上の非住宅建築物まで拡大されました。本講習では、省エネ適合性判定を初めて行う設計者等を対象に、モデル建物法を使用した演習を行いますので、是非ご受講ください。

主  催  一般社団法人静岡県建築士事務所協会 業務技術委員会
共  催 一般社団法人静岡県建設産業団体連合会

開催日時 令和4年3月7日(月) 受付 12:45
会  場 静岡市産学交流センター ペガサート 6階 プレゼンテーションルーム
      住 所: 〒420-0857 静岡市葵区御幸町3-21
     TEL: 054-275-1655
定  員  20名(先着順)
対 象 者 ・300㎡以上の非住宅建築物を手掛ける設計者
     ・省エネ適合性判定の未経験者または省エネ適合性判定の経験が少ない設計者

受 講 料 会員 2,000円  一般 3,000円
    (当日、受付にてお支払い下さい。お釣りの無いようにご準備願います)

講習形態 動画講習 ※サポートあり

申込締切り 令和4年2月25日(金) ※定員に達し次第締め切ります。

プログラム

時 間内   容
13:00~13:10( 10分)主催者あいさつ、会場案内等
13:10~13:40( 30分)確認申請・省エネ適合性判定に係る手続き等
3:40~13:50(10分)休   憩
13:50~15:50:(120分)モデル建物法の入力講習
 第1章 モデル建物法 前提事項
 第2章 モデル建物法 基本情報の入力
 第3章 モデル建物法 外皮の入力
15:50~16:00(10分)休   憩
16:00~17:07(67分)モデル建物法の入力講習
 第4章 モデル建物法 建築設備の入力
 第5章 入力シートのアップロードと計算結果
 第6章 省エネ適合性判定図書の作成

※午前中、同会場にて「コロナ禍の設計に役立つ情報と提案セミナー」を開催しますので、
 こちらもお申込みの上、ご参加下さいますようお願いいたします。

申し込み方法

・申込フォームからお申込み下さい。

CPD

・本講習会はCPD情報提供制度認定プログラムです。

事前配布資料

・演習用 入力シート(Excel)
・様式A①②の入力について

当日配布資料

・改正建築物省エネ法講習テキスト(中規模建築物設計者用)
・はじめての省エネ適合性判定 モデル建物法の入力講習
・モデル建物法入力支援ツール解説 Ver.3.1.1(2021年10月)一部抜粋
・演習例題(中規模事務所・1例)・・・建築図16枚、機械設備図8枚
・モデル建物法入力支援ツール(平成28年省エネ基準用)による計算結果

持参物

ノートパソコン、電卓、筆記用具 (当日は、会場内のWi-Fiが利用できます)
※講習時間が長いため、給電できるよう電源アダプターもご持参ください
※演習時に空調対象室と非空調対象室の色分けや設備機器の色分け等を行いますので、色鉛筆またはマーカー等を5色程度ご持参ください。

事前準備

事前配布している演習用入力シート(Excel)を、当日使用するノートパソコンのデスクトップ等に貼り付け、様式A(基本情報入力シート①②)を講習開始前までに各自ご入力ください。

受講にあたっての注意事

・発熱や咳、咽頭痛などの症状がある方は受講をお控えください。
・マスクの着用および手指洗浄へのご協力をお願いします。
・当日は会場入口で検温をいたします。37.5度以上の方は、入場をお断りさせていただきます。

その他

・新型コロナウイルスの感染状況により、講習会を中止する場合があります。
・国立研究開発法人建築研究所のWebプログラムは、年2回(毎年4月・10月)の更新が予定されていますが、本講習では、令和3年10月に更新されたVer.3.1.1の入力マニュアル(WebプログラムはVer.3.1.0)に基づき解説します。

お問い合わせ先

一般社団法人静岡県建築士事務所協会
静岡市葵区追手町2-12 安藤ハザマビル7階
TEL:054-255-8931 FAX:054-255-8955

ページの先頭へ