講習

その他講習

(定員に達したため受付締切りました)令和3年度「開設者・管理建築士のための建築士事務所の管理研修会」開催のご案内

本研修会は、建築士事務所の管理・運営を適切に進める上で把握しておくべき重要事項を網羅した内容となっており、5年ごとの事務所登録の更新の機会に合わせて受講することで資質の維持・向上を図り、業務委託者の期待に応えるべく業務の適正化や建築物の質の向上を目指すことを目的としています。
管理建築士については所属建築士として「建築士定期講習」の受講が義務付けられていますが、本研修会では管理建築士として要求される建築士事務所の管理に関する事項、および社会情勢の変化に伴って求められる最新知識を学習していただくことになります。
また、建築士でない開設者にとっては法定講習の受講義務がないため、建築士事務所の管理・運営について学ぶ唯一の機会となります。
※本研修会は法定講習(建築士法第22条の2に基づく「建築士定期講習」、同第24条第2項に基づく「管理建築士講習」)ではありません。任意で受けて頂く研修会となります。本研修を受講したことにより、法定講習の受講を免除されるものではありません。

■日 時:令和3年11月9日(火) 10:00~16:10(受付:9:45~)
■会 場:静岡市産学交流センター ペガサート6階プレゼンルーム
■受講料:一般 16、000円  (一社)静岡県建築士事務所協会会員 13,000円
■定 員:45名
■対象者:静岡県知事の登録を受けている下記事務所の開設者・管理建築士等
     ・令和4年4月1日~令和5年3月31日までに更新申請をする事務所
     ・令和2年9月以降に新規登録した事務所   ・本研修会の受講を希望する方
■CPD認定:本研修会はCPD制度の認定プログラムとして申請予定です。(5単位認定)

申込み方法、時間割等は下記案内をご覧ください。


ページの先頭へ