行政関係団体

イベント

静岡県耐震診断補強相談士 更新手続のお知らせ(対象:有効期限が「令和5年(平成35年)3月31日」の方)

プロジェクト「TOUKAI-0」推進の担い手として、平成13年度に制度創設された「静岡県耐震診断補強相談士」について、12月16日(金)に相談士の有効期限が「令和5年(平成35年)3月31日」の方を対象に、更新手続の案内を郵送させていただきました。
お手元の相談士登録証を御確認いただき、有効期限が「令和5年(平成35年)3月31日」と記載されているか=今回の更新手続の対象者かを御確認ください。
なお、有効期限が令和6年(平成36年)以降となっている場合は、来年度以降の手続になりますので、今年度は特段の手続は不要です。

1 対象
  静岡県耐震診断補強相談士登録証の有効期限が「令和5年(平成35年)3月31日」の方

2 受付期間
  令和5年1月31日(火)まで

3 申込方法
  (1) 必要書類のダウンロード
   静岡県建築安全推進課のホームページ「耐震ナビ」に掲載する更新者用資料、
更新申請書等を以下のURLからダウンロードしてください。 http://www.taishinnavi.pref.shizuoka.jp/toukai0/promotion_of/counselor-R4koshin.html
 (2) 必要書類の提出
 (1)でダウンロードいただいた資料のうち、「令和4年度静岡県耐震診断補強相談士更新者用資料」を
御確認いただき、申請書等の書類に必要事項を入力のうえ、各データを建築安全推進課 (kenchikuanzen@pref.shizuoka.lg.jp)あてにEメールにて提出して ください。

 ※提出いただくデータ(以下のア~ウ)
 ア 静岡県耐震診断補強相談士登録証更新申請書(様式第4号)
 イ 更新者用資料理解度チェックシート
 ウ 静岡県耐震診断補強相談士登録証の写し

4 補足
 ・昨年度より、更新申請における「顔写真」の提出は不要となりました。
更新後の登録証にも顔写真は掲載しません。
・更新申請書に記載の情報のうち必要な情報について、県及び市町の窓口等で公開する場合があります。

ページの先頭へ