行政関係団体

イベント

【12/3(金)開催】令和3年度高齢者対応住宅普及研修会の開催について(追加募集)

締切が11月18日までとなっておりましたが、募集期間が延長となりました。(締切11月25日)

令和3年度高齢者対応住宅普及研修会のご案内

高齢社会において、高齢者とその家族が安全で安心して生活するためには、高齢者の自立が不可欠ですが、我が国の住宅は段差や急勾配の階段、部屋の狭さ等、高齢者の自立生活を妨げる事例が多く、生活の基盤となる住宅の改善や施設の整備が求められているところです。
このような状況を踏まえ、静岡県では、これから住宅を新築・増改築しようとする方々が、快適に安心して暮らすことができる住宅を建築できるよう支援していきたいと考えております。
そのため、要介護の家族のいる方、介護のために住宅改修等を考えている方、設計・施工者、医療・福祉関係者、行政を対象に下記のとおり研修会を開催いたします。
どうぞ、この機会に受講いただき、日々の生活、業務においてお役立てください。

【開催概要】
◆ 開催日: 令和3年12 月3日(金)
◆ 会場: 静岡労政会館6階ホール【定員312 人】(静岡市葵区黒金町5-1)
◆ 対象:介護のために住宅改修を考えている方、設計者(建築士等)、
     施工者(大工、工務店等)、福祉・医療関係者等、行政担当者
◆ 募集人数: 100 人(新型コロナウイルス感染拡大防止のため定員に対して概ね1/3 以下)
◆ 受講料: 無料
◆ 修了証: 講座を全て受講された方には修了証を授与するとともに「高齢者対応住宅相談員」として登録し「登録名簿」に氏名・連絡先などを掲載します。名簿は、県、市町等の関係部署にて一般閲覧するとともに県HPに公開します。
◆ 主催: 静岡県
◆ 申込方法: 受講申込書に必要事項を記載して住まいづくり課にメールでお申込みください。
       メールアドレス:sumai@pref.shizuoka.lg.jp
       止むを得ない場合につきFAX にてお申込みください(FAX:054-221-3083)。
◆ 申込期限 令和3年11 月25 日(木) (先着順で定員に達し次第、締め切ります)
◆ 問合せ先: 静岡県住まいづくり課計画班 山口・中村TEL 054-221-3081
その他: ①御来場の際は、マスク着用等新型コロナウイルス感染拡大防止に御協力願います。
    ②発熱・風邪などの症状がある方は、御来場をお控えいただきますようお願いいたします。
    ③参加者の氏名等は、必要に応じて県保健所などの公的機関に提供する場合があります。
    ④申し込みをした方に対して、受講案内を11 月下旬頃に送付します。

時間内容講師
13:00~受付開始
13:30~13:355オリエンテーション県住宅行政担当職員
13:35~13:4510ファルマモデルルーム
「自立のための3歩の住まい」
公益財団法人ふじのくに医療城下町推進機構
事業推進部 部長 稲葉 大典 氏
13:45~14:3550福祉の現場から
「家庭介護における住宅の問題」
特定非営利活動法人
静岡県介護支援専門員協会 理事 塩田 耕之 氏
(介護支援専門員、介護福祉士)
14:45~15:3550設計・建築の現場から
「住まいのユニバーサルデザイン」
特定非営利活動法人ユニバーサルデザイン
羅針盤ネットワーク 理事 大河内 昭宏 氏
(1級建築士、福祉住環境コーディネーター)
15:45~16:3550医療の現場から
「加齢による心身機能の変化」
公益社団法人静岡県理学療法士会
渉外部長 飯尾 晋太郎 氏
(理学療法士)

ページの先頭へ