日本建築士事務所協会連合会

お知らせ

【日事連】改正建築物省エネ法に関する建築士からの問い合わせについて

令和3年4月1日に改正建築物省エネ法が施行されることに伴い、建築士事務所協会は建築主からの相談窓口となっておりますが、建築士からの問い合わせが多いようですので、改めて建築士からの相談窓口についてご紹介させていただきます。

<建築士からの相談窓口>
①省エネサポートセンター(建築環境・省エネルギー機構)

<問い合わせ内容>
制度・省エネ基準に関する質問
https://www.ibec.or.jp/ee_standard/support_center.html
※現在、緊急事態宣言が発令されているため、メールでの質問対応のみ

②建築物省エネ アシストセンター(日本設備設計事務所協会連合会)

<問い合わせ内容>
設計・工事監理に関する質問
TEL:03-5276-3535  平日 10:00~12:00/13:00~16:00
https://www.jafmec.or.jp/eco/#eco02
※FAX、メールでも質問できます

説明義務制度に関する問い合わせ先は、「①省エネサポートセンター」になりますが、現在、東京都に緊急事態宣言が発令されているため、電話での質問対応は行っておらず、メールのみとなります。
上記「省エネサポートセンター」のホームページ上に質問用紙とメールアドレスが公開されていますので、質問用紙に記入のうえメールで送信するようご案内下さい。

なお、国交省ホームページに公開されている説明義務制度に関するリーフレット等に、「建築士からの省エネ性能の説明に関するご相談は 各地域の建築士事務所協会」と記載されていますが、これは建築主が、建築士から受けた(受ける)説明義務に関す
る相談窓口として、建築士事務所協会を紹介しているものです。

ご不明な点などございましたら、お問い合わせ下さい。
何卒よろしくお願い致します。

——————————————————————————————–
一般社団法人 静岡県建築士事務所協会
〒420-0853 静岡市葵区追手町2-12 静岡安藤ハザマビル7F
TEL:054-255-8931 FAX:054-255-8955
URL:http://www.shijikyo.or.jp MAIL:shijikyo@mail.wbs.ne.jp
——————————————————————————————–

ページの先頭へ